予約

予約

採用情報

採用情報

column 自分の顔タイプの魅力を知ろう! ~顔タイプ診断~

 

外見はその人を表すパッケージデザインで、印象も左右します。

顔(外見)のイメージに合わないものを着ていたりすると、それは違和感として見る人の印象に刻まれてしまいます。

反対に、外見のイメージに合っているものを着ていると、「自分のことを知っていて、自信のある人」「おしゃれで魅力的な人」に見えます。

自分自身に似合う服や髪型がわかっている人は、生まれ持っている魅力を生かすことができるので、素敵見え好印象になるのです。

 

今回ご紹介する【顔タイプ診断】は、16個の質問から、8タイプに分析し、自分がどんなテイストを持っているのか=どんな雰囲気・系統・ヘアスタイル等が似合いやすいのかを導き出します♪

普段の顔の印象での診断なので、いつものメイクの状態でもOKです!

 

◎まずはAとBの当てはまる数をcheck

 

◎次にCとDの当てはまる数をcheck

 

基本的に子供タイプはカジュアルな服、大人タイプの人はキレイめな服が似合います。

また、顔に直線が多い人は服の形や柄、アクセサリーや小物に直線的なデザインがあるものが似合いやすく、曲線が多い人は曲線的なデザインが似合いやすいです★

 

~顔タイプ別の魅力~

●キュート●

[特徴]

顔タイプ:子供×曲線

顔型:丸顔

立体感:平面的

パーツ&輪郭:パーツが丸く、骨っぽさがない

パーツの大きさ:小さめ~普通

[印象]

可愛い、若々しい、親しみやすい、柔らかい、守ってあげたい、女の子らしい

[似合うテイスト]

キュート、カジュアル、ガーリー、スイート

・全体として可愛らしさ、優しさのある雰囲気を出すことでより一層、魅力的になります。

子供タイプなので、エレガントに大人っぽくするよりは、キュートやガーリーなテイストが似合います。

甘すぎるのが嫌な場合はシンプルに仕上げながら、アクセサリーや襟元などでどこかに曲線を取り入れましょう♪

[長さ]

ショート~セミロングの長さがおススメ。

長くするほどおとなしい印象になるので、その場合は前髪を作ったり、ラフなまとめ髪にしたりすることで、軽やかな子供要素が加わり、バランスが良くなります。

お団子ヘアも似合います。前髪はまっすぐ切り揃えるのも、斜めに流すのも、おでこを出すのも得意です。

[シルエット]

丸みのあるふんわりとしたシルエットが似合います。

シャギーやレイヤーがたくさん入った直線的なデザインや、ワンレングスの前下がりボブなど、クールなヘアスタイルは苦手です。

 

●アクティブキュート●

[特徴]

顔タイプ:子供×曲線

顔型:丸顔

立体感:平面的

パーツ&輪郭:パーツが丸く、骨っぽさがない

パーツの大きさ:大きめ(特に目が大きく、目力が強い)

[印象]

可愛い、親しみやすい、元気、活動的、ポップ、パワフル

[似合うテイスト]

キュート、カジュアル、ポップ、アクティブ

・子供×曲線タイプなのでカジュアルをベースにするのが似合います。

ただこのタイプはパーツが大きいので、大人っぽさもあるのが特徴。

シンプルながらどこかに曲線のある服、そしてカジュアルさがあることが魅力を引き出すポイント。

素材、色、デザインでインパクトをつけたり、小物をアクセントにして個性をプラスしましょう♪

反対にエレガントなスタイルには違和感が生まれます。

[長さ]

キュートタイプと同様、ショート~肩につかないくらいのボブが1番おススメ。

ロングの場合は前髪を作るか、ラフなまとめ髪にすると◎

お団子ヘアは大得意!

[シルエット]

丸みのあるシルエットが似合います。

ふんわり柔らかな質感、つくり込み過ぎないスタイルがマッチします。

シャギー・レイヤーがたくさん入ったスタイルや、ワンレングスのロングヘア、ワ前下がりボブなどクールなスタイルは、ゴージャスで大人っぽい巻き髪スタイルは苦手。

 

●フレッシュ●

[特徴]

顔タイプ:子供×直線と曲線のミックス

顔型:丸顔、横幅を感じるベース顔

立体感:平面的

パーツ&輪郭:どこかに直線か骨っぽさがある

パーツの大きさ:小さめ~普通

[印象]

フレッシュ、爽やか、親しみやすい、若々しい、清潔感、可愛い

[似合うテイスト]

フレッシュ、カジュアル、ソフトエレガント、ボーイッシュ、清楚

子供×直線と曲線を合わせ持つタイプを生かした、爽やかかつシンプルでカジュアルなテイストが似合います。

どこかにカジュアルな要素を取り入れることでより一層魅力が出ます。

大人っぽいクールさや、エレガントさが欲しい時は、全身ではなく、素材やデザイン、アイテムなど一部に取り入れましょう♪

 

[長さ]

ショート~セミロングの短めの長さがおススメ。

ロングヘアよりも肩前後の長さの方が魅力を発揮できます。

基本的に前髪を作るのが似合いますが、大人っぽくしたい場合は前髪をなくすのも。斜めに流すのも良いでしょう。

 

[シルエット]

直線を感じるシルエットが似合います。

パーマはかけ過ぎると違和感がでるので、かける場合はナチュラルなウェーブか、毛先が外ハネのスタイルがおススメ。

セミロングの場合もストレートか、少し内巻き程度がよく似合います。

 

●クールカジュアル●

[特徴]

顔タイプ:子供×直線

顔型:ベース型、三角型、面長

立体感:平面的

パーツ&輪郭:パーツが直線で骨っぽさがある

パーツの大きさ:小さめ~普通

[印象]

クール、ボーイッシュ、カッコイイ、フレッシュ、凛々しい、アーティスティック

[似合うテイスト]

クールカジュアル、ボーイッシュ、モード、スポーティー

・全体としてカジュアルをベースにするのが似合います。

直線タイプなので、曲線的な可愛らしいテイストは苦手。

それよりも直線的なクールなテイストやシンプルなデザインが得意。

顔に肉感があまりなく、子供タイプでもあるのでボーイッシュな着こなしもお手のもの♪

少し個性的なデザインが入ったカジュアルな服も似合います。

[長さ]

ショート~セミロングの短めの長さがおススメ。

ロングヘアよりも肩前後の長さの方が魅力を発揮できます。

前髪を作る場合は、斜めに流すのが◎

大人っぽくしたい場合は前髪をなくすのも良いでしょう。

[シルエット]

直線を感じるスタイルが似合います。

パーマはかけ過ぎると違和感がでるので、かける場合はナチュラルなウェーブか、外ハネ、少し内巻き程度がおススメ。

さりげなくアシンメトリーにした前髪も似合います。

一方でゴージャスな大人っぽい巻き髪は苦手です。

 

●フェミニン●

[特徴]

顔タイプ:大人×曲線

顔型:卵型、面長

立体感:標準~立体的

パーツ&輪郭:全てのパーツに丸みがあり、骨っぽさを感じない

パーツの大きさ:大きめ~普通

[印象]

女性らしい、華やか、エレガント、大人っぽい、セクシー、美人

[似合うテイスト]

フェミニン、エレガント、セクシー、コンサバ

・大人×曲線を生かした大人っぽく、女性らしさのあるテイストが得意です。

シンプルでもどこかに曲線やギャザーを含むデザイン、華やかさのあるデザインが似合います♪

反対に、カジュアルな服はあまり得意ではないので、カジュアルにしたい時もキレイめで上品なコーディネイトに仕上げましょう!

[長さ]

セミロング~ロングがおススメ。

ショートの場合はボーイッシュなスタイルは苦手なので、巻いたり、後頭部のトップにボリュームを出して大人っぽいショートにすると◎

前髪はあってもなくても良いですが、つくる場合は斜めに流して大人っぽさを出すとより似合います。

[シルエット]

丸みのあるシルエットがマッチします。

巻き髪やパーマなど、曲線のあるスタイルは華やかさが増し、よく似合います。

反対にシャギーが多く入ったデザインや外ハネボブなど、直線的なスタイルは苦手です。

 

●ソフトエレガント●

[特徴]

顔タイプ:大人×直線と曲線のミックス

顔型:卵型、面長、縦長のベース型

立体感:標準~立体的

パーツ&輪郭:どこかに直線か、骨っぽさがある

パーツの大きさ:小さめ~普通

[印象]

女性らしい、ソフト、優しい、上品、繊細、真面目

[似合うテイスト]

ソフトエレガント、ノーブル、トラディショナル、ソフィスティケート

・大人タイプなので上品でキレイめなスタイルが似合います♪

あまりにもカジュアルなスタイルは違和感がでます。

直線と曲線の両方を合わせ持つタイプなので、どちらの要素が多いかによって似合う服に幅があります!

直線がより多い人はシンプルでクールに近いもの、曲線がより多い人はフェミニンに近いものが似合います。

[長さ]

ショート~セミロングがおススメ。

ショートの場合サッパリとした印象になりやすいので、少し長くして女性らしさを加えるとバランスが良くなります。

前髪はあってもなくても良いですが、つくる場合は斜めに流すと大人っぽさがでます。

[シルエット]

直線を感じるシルエットか、適度なウェーブのあるシルエットがマッチします。

ボブ~セミロングくらいの内巻きスタイル、コンサバティブで上品なスタイルが似合います。

前髪は斜めに流すか、前髪がないスタイルがおススメ。

前髪をまっすぐに切り揃えるのは苦手です。

 

●エレガント●

[特徴]

顔タイプ:大人×直線と曲線のミックス

顔型:卵型、面長、縦長のベース型

立体感:標準~立体的

パーツ&輪郭:どこかに直線か、骨っぽさがある

パーツの大きさ:大きめ

[印象]

エレガント、上品、洗練、華やか、落ち着き

・ソフトエレガント同様、大人タイプなの上品でキレイめなスタイルが似合い、カジュアルが苦手です。

直線がより多い人はシンプルでクールに近いもの、曲線がより多い人はフェミニンに近いものが似合います。

ソフトエレガントよりも華やかさ、強さが出やすいタイプなので生かしましょう♪

[似合うテイスト]

エレガント、コンサバ、トラディショナル、

[長さ]

ロングがおススメ。

ショートの場合サッパリとした印象になりやすいので、長くして女性らしさを加えるとバランスが良くなり、美人度が増します。

前髪はなくても良いですが、つくる場合は斜めに流して大人っぽさを出すと◎

[シルエット]

直線を感じるストレートヘアか、もしくは大きなウェーブのあるシルエットが似合います。

ふわふわし過ぎた感じや、クルクルと曲線の強い可愛らしいスタイルは苦手。

前髪は斜めに流すか、前髪がないスタイルがおススメ。

前髪をまっすぐに切り揃えるのも苦手です。

 

●クール●

[特徴]

顔タイプ:大人×直線

顔型:卵型、面長、縦長のベース型

立体感:標準~立体的

パーツ&輪郭:パーツが直線的で、骨っぽさがある

パーツの大きさ:大きめ~普通

[印象]

クール、凛々しい、エレガント、大人っぽい、カッコイイ、都会的

[似合うテイスト]

クール、マニッシュ、モダン、エレガント

・大人×直線を生かしたスタイリッシュでクールなテイストが似合います。

キリッとした魅力を強調する都会的でマニッシュなデザインが得意です♪

ただし男性っぽくなり過ぎることもあるので、嫌な方は色や素材に女性らしさを取り入れたり、ディテールの一部に曲線を取り入れましょう!

[長さ]

セミロング~ロングがおススメ。

ショートの場合は男性的なカッコイイ印象になるタイプです。

長くすることで女性らしさを加わり、美人度がUPします。

前髪あってもなくても良いですが、つくる場合は斜めに流すか、モード感のあるパッツン前髪が◎

[シルエット]

直線、もしくはゆるやかな曲線を感じるスタイルが似合います。

ストレートの前下がりボブや、大きめのウェーブの巻き髪スタイルで華やかさを演出するのも良いでしょう。

反対にふわふわし過ぎた感じや、クルクルと曲線の強い可愛らしいスタイルは似合いません。

 

~まとめ~

顔はその人にとっての大事な個性なので、顔の雰囲気と、髪や服の雰囲気が合っていることが、第一印象も左右するので大切です!

また、パーソナルカラー診断の結果も照らし合わせるとより髪、服選びにも迷いにくくなり、同時に似合わないものや避けた方が無難なものもわかってくるので、自分の魅力を最大限に生かすコーディネートを考えられるようになるのではないでしょうか?

また、なりたいイメージやトレンド、生活環境などをエッセンスとして加えて、自分らしいおしゃれを楽しく追及していきましょう♪

 

ミラーボールでは、似合わせのプロのスタイリストが在籍するサロンを全国に展開している他、ビューティーコーディネーターの資格を持つスタッフも在籍しております。

何でもお気軽にご相談頂ければと思いますので、ぜひ1度足を運んでみて下さい♪

http://www.co-mirrorball.com/

 

Popular

過去の記事を読む >